W3C XHTML 1.0 Transitional認証済
Google
ひとつ前の写真へ 続いての写真へ
マセラティ222 4v 外観画像

目にも鮮やかなロッソマセラティを、その全身に纏う222 4v。photo1/32

マセラティ222 4v 外観画像

フロントグリル周辺はクラシック&モダンの造形美。photo2/32

マセラティ222 4v 外観画像

アンサ4本出しエキゾーストシステムが覗くリアビュー。photo3/32

マセラティ222 4v 外観画像

シャープなウエッジシェイプで魅せるサイドビュー。photo4/32

マセラティ222 4v 外観画像

その姿はまさに”ザ・スポーツクーペ”の正統派。photo5/32

マセラティ222 4v 外観画像

フロントバルクヘッド上にも整流スポイラーを装備。photo6/32

マセラティ222 4v 外観画像

彫刻的なプレスラインが奏でる、繊細な光と影の妙。photo7/32

マセラティ222 4v 外観画像

挑みかかる前のめりの姿勢は意外にもバックシャン。photo8/32

マセラティ222 4v 外観画像

ロッソボディ&ネロ系モールの鮮やかなコントラスト。photo9/32

マセラティ222 4v 外観画像

艶やかなボディ表面。photo10/32

マセラティ222 4v 外観画像

フロント周りも・・・。photo11/32

マセラティ222 4v 外観画像

リア周りも隅々まで手入れされています。photo12/32

マセラティ222 4v 右フロントホイール画像

右フロントホイール。photo13/32

マセラティ222 4v 右リアホイール画像

右リアホイール。photo14/32

マセラティ222 4v 左フロントホイール画像

左フロントホイール。photo15/32

マセラティ222 4v 左リアホイール画像

左リアホイール。photo16/32

マセラティ222 4v 内装画像

華麗なアヴォリオ革装はビトルボ系マセラティのイコン。photo17/32

マセラティ222 4v 内装画像

艶やかなウッドパネルとラサール金時計、そしてアルカンタラ。photo18/32

マセラティ222 4v 内装画像

ほとんど使用感の無いリアシートですが・・・photo19/32

マセラティ222 4v 内装画像

大人二人なら充分に座る事が可能です。photo20/32

マセラティ222 4v 天井画像

経年で垂れている事が多い天井のアルカンタラは・・・photo21/32

マセラティ222 4v 天井画像

当店にて数年前に貼り直しを行っていますので安心です。photo22/32

マセラティ222 4v ダッシュボード画像

シンプルなCD一枚差しオーディオを装備。photo23/32

マセラティ222 4v スピードメーター画像

6万キロ台の走行距離ですが、いよいよ絶好調です。photo24/32

マセラティ222 4v 左ドア内張り画像

左ドア内張りトリムの状態。photo25/32

マセラティ222 4v 右ドア内張り画像

右ドア内張りトリムの状態。photo26/32

マセラティ222 4v 左リアホイール画像

ビトルボ系唯一、アンシンメトリカルデザインのエンジン周辺。photo27/32

マセラティ222 4v エンジンルーム画像

この夏にはクラッチフルセット交換を行っています。photo28/32

マセラティ222 4v エンジンルーム画像

しばらくの間は安心してお乗り頂けるコンディションです。photo29/32

マセラティ222 4v エンジンルーム画像

必要にして充分、そして清潔なラゲッジスペースを確保。photo30/32

マセラティ222 4v カラーコードステッカー画像

ロッソマセラティ。カラーコードは231.154。photo31/32

マセラティ222 4v マイクロ・デポ店頭画像

アンドレアーニ渾身の造形物。背景の”異父兄弟たち”とともに。photo32/32

Maserati 222 4v

マセラティ 222 4v

価格応相談です。

ディーラー車 ロッソマセラティ(ノンメタの朱赤色)/アヴォリオ(アイボリー)革
(初年度登録年)1992 (車検)検29年7月 (走行距離)63700Km
左ハンドル 5MT フル装備 純正アルミ CDオーディオ 整備記録明細付 事故修復歴無し
 目にも眩しいロッソマセラティの222 4v。歴代の当店オーナー様方が日常的に走行させながら、 キッチリと手を入れるべき時にはシッカリと必要な整備と対策を行ってきているという、ある意味で理想的な個体です。 距離が伸びているのは、淡々と乗られてきた証。メインヒューズボックスの根源的ワンオフ造り替え対策のほか、 エアコンレトロフィット対策(ノンフロンの134ガスを使用可能にしています)、天井アルカンタラの貼り直し、 ダッシュボードとヒーターケースを降ろしてのヒーターケース内リビルド、クラッチフルセット交換(本年)などなど、 旧いマセラティを足にするための方法論はすべて傾注してあります。貴方もこの機会に”ビトルボデビュー”しては如何でしょう。 深く考えず(笑)、御気軽に御相談くださいね。

マセラティ222 4vをさらに深く考察したい向きは

ここからマセラティ222シリーズ詳細説明へどうぞ

ビトルボ期マセラティの全体像については、マセラティ車種別解説トップページよりご覧ください。
  • マセラティ3200GT(マセラティ3200GT)
  • マセラティクアトロポルテ エボルツオーネ(マセラティクアトロポルテエボルツオーネ)
  • マセラティクアトロポルテ(マセラティクアトロポルテ)
  • マセラティギブリ ギブリカップ(マセラティギブリカップ)
  • マセラティシャマル(マセラティシャマル)
  • マセラティカリフ(マセラティカリフ)
  • マセラティスパイダーザガート(マセラティスパイダーザガート)
  • マセラティ222(マセラティ222SE)
  • マセラティ430(マセラティ430)
  • マセラティ228(マセラティ228)
  • マセラティビトルボ(マセラティビトルボ)
  • マセラティビトルボスパイダー
  • マセラティビトルボ425
  • 在庫車情報トップに戻る
  • マイクロ・デポ株式会社 マセラティと旧車の専門店 〒179-0071 東京都練馬区旭町1-41-16 TEL:03-5968-4717 FAX:03-5968-4718

当コーナーにおける、マセラティ各車種 便宜上の分類と年式の表記について

マセラティ各車種 便宜上の分類

 マセラティの各車種は、複雑にマイナーチェンジを繰り返してきた上に過渡期的モデルも多く存在するため、とある特定の仕様を文章で端的に表現するのが困難な側面がありました。そこで当店では国内の中古車市場における呼称慣例を加味しつつ、独自の表現によりそのマイナーチェンジによる相違を分類、呼称しております。
(例 fiast-model:最初期型 Ple-model:前期型 Post-model:後期型 final-model:最終型など)

マセラティ各車種 年式の表記

 マセラティ車すべての年式表示は、従来の日本国内の中古車市場における慣例に従い、「初年度登録年」とさせて頂いております。中古並行輸入車の場合も本邦における「初年度登録年」を表記しております。各個体の実際の製造年およびモデルイヤーとは必ずしも附合しておりませんことを、あらかじめ御理解くださいませ。
このコーナー以下の個々の在庫車に関する詳細説明ゾーンもすべて上記の分類表記に則り記述されております。マセラティ車購入を具体的に御検討の折は、特に御留意ください。

詳しくはマセラティ各車の変遷と総合解説より御参照ください。

マセラティ社製造のストラダーレ(公道走行可能車)に関しては新旧全車種すべての御用命を承ります。

 思い立ったら、まずはご来店を。マセラティを手にする喜びをたくさんの御客様とともに分かち合ってまいりたいと願っております。御構想が何年か先のお話でも、マセラティを希求する真面目な姿勢を示してくださるなら大歓迎です。現在の当店ユーザー諸氏の中には、「数年がかりで」商談を続けた上で意中のマセラティを手にされた方々が大勢いらっしゃいます。どうぞ、お気軽にご希望をお聞かせください。

Return to page top