W3C XHTML 1.0 Transitional認証済
Google
ひとつ前の写真へ 続いての写真へ
マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo1/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo2/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo3/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo4/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo5/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo6/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo7/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo8/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo9/36

マセラティ3200GT前期型 外観画像

photo10/36

マセラティ3200GT前期型 内装画像

photo11/36

マセラティ3200GT前期型 内装画像

photo12/36

マセラティ3200GT前期型 内装画像

photo13/36

マセラティ3200GT前期型 内装画像

photo14/36

マセラティ3200GT前期型 ステアリング周辺画像

実走49300Kmです。photo15/36

マセラティ3200GT前期型 センターコンソール正面画像

各スイッチ・エアコンスリットなどの”ベタベタ”層は完全に除去済。photo16/36

マセラティ3200GT前期型 左ドアトリム画像

左ドア内張りトリム。photo17/36

マセラティ3200GT前期型 右ドアトリム画像

右ドア内張りトリム。photo18/36

マセラティ3200GT前期型 天井画像

アルカンタラの天井。photo19/36

マセラティ3200GT前期型 天井画像

アルカンタラの天井に垂れやイタみは一切ありません。photo20/36

マセラティ3200GT前期型 センターコンソール側面画像

インダッシュモニターを装備しています。photo21/36

マセラティ3200GT前期型 グローブボックスエンブレム画像

3200GTの車名を示すのは、ここに装着されたエンブレムのみ。photo22/36

マセラティ3200GT前期型 左フロントホイール画像

左フロントホイール。photo23/36

マセラティ3200GT前期型 左リアホイール画像

左リアホイール。photo24/36

マセラティ3200GT前期型 右フロントホイール画像

右フロントホイール。photo25/36

マセラティ3200GT前期型 右リアホイール画像

右リアホイール。photo26/36

マセラティ3200GT前期型 エンジンルーム画像

エンジンルーム。photo27/36

マセラティ3200GT前期型 エンジンルーム画像

エンジンルーム。photo28/36

マセラティ3200GT前期型 エンジンルーム画像

エンジンルーム。photo29/36

マセラティ3200GT前期型 エンジンルーム画像

エンジンルーム。photo30/36

マセラティ3200GT前期型 エンジンルーム画像

エンジンルーム。photo31/36

マセラティ3200GT前期型 コーンズステッカー画像

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド時代のディーラー車です。photo32/36

マセラティ3200GT前期型 テール右側拡大画像

ブーメラン型テールランプレンズ。photo33/36

マセラティ3200GT前期型 テール左側拡大画像

ブーメラン型テールランプレンズ。photo34/36

マセラティ3200GT前期型 クォーターエンブレム画像

クォーターに輝くエンブレムはクーペ用。photo35/36

マセラティ3200GT前期型 足回り画像

美しい脚もこのマシン自慢のひとつです。photo36/36

Maserati 3200GT pre-model

マセラティ 3200GT前期型

御売約、感謝!鋭意納車準備中

ディーラー車 ブルーネッチューノ(濃紺メタ)/タン革
(初年度登録年)1999 (車検)検2年取得 (走行距離)49300Km
左ハンドル 4AT フル装備 純正アルミ HDDナビインダッシュモニター 整備記録明細付
事故修復歴無し
 マセラティ3200GTはビトルボ系マセラティの掉尾を飾るとともに、現在におきましても”マセラティ社製エンジン”を搭載した最後のマシンでもあります。そういった意味でも、今後大きく再評価される時期がやってくる事でありましょう。奇しくも本年2014年はマセラティ社の創業100周年、この機会にマセラティ純血種GTカーの真価をお愉しみください。安心の専門店品質を添え、心を込めてお届けします。皆さんの御来店、御試乗を御待ち申し上げております。乗れば必ず所有したくなる、そんな一台です。
当店ブログでの当該現車の紹介記事(フロア下回りからの画像含む)も御参考にどうぞ。
当店Youtube動画サイトでは当該現車の動画(走行シーンを含む)も公開中です、こちらもどうぞ。

マセラティ3200GTをさらに深く考察したい向きは

ここからマセラティ3200GT詳細説明へどうぞ

ビトルボ期マセラティの全体像については、マセラティ車種別解説トップページよりご覧ください。
  • マセラティ3200GT(マセラティ3200GT)
  • マセラティクアトロポルテ エボルツオーネ(マセラティクアトロポルテエボルツオーネ)
  • マセラティクアトロポルテ(マセラティクアトロポルテ)
  • マセラティギブリ ギブリカップ(マセラティギブリカップ)
  • マセラティシャマル(マセラティシャマル)
  • マセラティカリフ(マセラティカリフ)
  • マセラティスパイダーザガート(マセラティスパイダーザガート)
  • マセラティ222(マセラティ222SE)
  • マセラティ430(マセラティ430)
  • マセラティ228(マセラティ228)
  • マセラティビトルボ(マセラティビトルボ)
  • マセラティビトルボスパイダー
  • マセラティビトルボ425
  • 在庫車情報トップに戻る
  • マイクロ・デポ株式会社 マセラティと旧車の専門店 〒179-0071 東京都練馬区旭町1-41-16 TEL:03-5968-4717 FAX:03-5968-4718

当コーナーにおける、マセラティ各車種 便宜上の分類と年式の表記について

マセラティ各車種 便宜上の分類

 マセラティの各車種は、複雑にマイナーチェンジを繰り返してきた上に過渡期的モデルも多く存在するため、とある特定の仕様を文章で端的に表現するのが困難な側面がありました。そこで当店では国内の中古車市場における呼称慣例を加味しつつ、独自の表現によりそのマイナーチェンジによる相違を分類、呼称しております。
(例 fiast-model:最初期型 Ple-model:前期型 Post-model:後期型 final-model:最終型など)

マセラティ各車種 年式の表記

 マセラティ車すべての年式表示は、従来の日本国内の中古車市場における慣例に従い、「初年度登録年」とさせて頂いております。中古並行輸入車の場合も本邦における「初年度登録年」を表記しております。各個体の実際の製造年およびモデルイヤーとは必ずしも附合しておりませんことを、あらかじめ御理解くださいませ。
このコーナー以下の個々の在庫車に関する詳細説明ゾーンもすべて上記の分類表記に則り記述されております。マセラティ車購入を具体的に御検討の折は、特に御留意ください。

詳しくはマセラティ各車の変遷と総合解説より御参照ください。

マセラティ社製造のストラダーレ(公道走行可能車)に関しては新旧全車種すべての御用命を承ります。

 思い立ったら、まずはご来店を。マセラティを手にする喜びをたくさんの御客様とともに分かち合ってまいりたいと願っております。御構想が何年か先のお話でも、マセラティを希求する真面目な姿勢を示してくださるなら大歓迎です。現在の当店ユーザー諸氏の中には、「数年がかりで」商談を続けた上で意中のマセラティを手にされた方々が大勢いらっしゃいます。どうぞ、お気軽にご希望をお聞かせください。

Return to page top